読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袋小路を散歩する

ミーハーなおたくの記録、ときどき映画案内

9/18(日)第四回文学フリマ大阪で映画案内本、売ります

9月に大阪で開催されるアマチュア文学イベントで映画案内本を売ることに!なりました!概要は以下の通りです。 イベント名:第四回文学フリマ大阪(http://bunfree.net/?osaka_bun04) 開催日時:2016年9月18日(日)11:00〜17:00 開催場所:堺市産業振興セ…

2016年7月に観た映画リスト+いくつかについての感想

憎しみ(1995 フランス) トリプルヘッド・ジョーズ(2015 アメリカ) 帰ってきたヒトラー(2015 ドイツ) 殺人魚獣 ヘビッシュ(2014 アメリカ) ディノシャーク(2010 アメリカ) 俺はまだ本気出してないだけ(2013 日本) マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋の…

2016年6月に観た映画リスト+いくつかについての感想

ライフ・イズ・ミラクル(2004 セルビア フランス イタリア) 黒猫・白猫(1998 ユーゴスラビア フランス ドイツ オーストリア ギリシャ) メガ・シャークvsジャイアント・オクトパス(2009 アメリカ) ジュラシックシャーク(2012 カナダ) メガ・シャークvsクロコ…

今夏ロードショー「ブルックリン」:ひとりの少女の美しい成長物語

今週のお題「映画の夏」 とのことなので、先日観てきたこの夏オススメの映画「ブルックリン」をご紹介します。 bagend.hatenablog.com

ブルックリン(2015年)

ジョン・クローリー監督/アイルランド,イギリス,カナダ製作 アイルランド版『魔女の宅急便』、ひとりの少女の美しい成長物語 原題はそのまま「Brooklyn」。アイルランド出身の作家、コルム・トビーンの同題小説が原作。 1950年代、遠くアイルランドから、ニ…

マン・アップ!60億分の1のサイテーな恋のはじまり(2015年)

ベン・パーマー監督/イギリス製作 次々と繰り出される下ネタのオンパレード!拗らせ系男女のデートの結末は? 舞台はロンドン。妻に浮気された挙句、離婚を切り出されているが未練タラタラなジャックと、皮肉屋で下ネタが大好き、かつ4年間恋人のいないナン…

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年)

トッド・フィリップス監督/アメリカ製作 抱腹絶倒の100分間!失われた記憶と新郎を取り戻せ!! 親友のダグが結婚することになり、フィルとスチュアートは彼のためにバチェラー・パーティー(独身最後の夜を祝うパーティーのこと)を企画していた。しかし、…

十二人の怒れる男(1957年)

シドニー・ルメット監督/アメリカ製作 蒸し暑い室内で白熱する議論!被告人は有罪か?無罪か? 押しも押されぬ名作映画。何度かリメイクされているが、これはシドニー・ルメット監督の作品。DVDパッケージはそこはかとなくカラーの雰囲気を漂わせているが(…

2016年5月に観た映画リスト+いくつかについての感想

名探偵コナン 純黒の悪夢 (2016 日本) エクソシスト(1973 アメリカ)長期休暇の帰省などあり映画を全然観なかった死ぬ(死なない)。成り行きで母とふたりでコナンを観た。スパイアクションサスペンスコメディアニメとして百点満点の映画ではなかろうか。日本…

シャークトパス(2010年)

デクラン・オブライエン監督/アメリカ製作 まるで小学生ばりの発想力!サメの頭にタコの足をもつ、合体生物シャークトパス登場! サメ映画といえば皆さまご存知の「JAWS」が最も有名だが、アメリカでは2匹目のドジョウを探して数多くのサメ映画が作られてい…

ラストキング・オブ・スコットランド(2006年)

ケヴィン・マクドナルド監督/アメリカ,イギリス製作 西ヨーロッパの若者とアフリカの独裁者の危うすぎる関係 1970年代のウガンダに降臨した独裁者イディ・アミンに偶然気に入られたスコットランド人医師が主人公。医大を出たばかりで世間知らずかつ自惚れ屋…

ニューヨークの巴里夫(2013年)

セドリック・クラピッシュ監督/フランス,アメリカ,ベルギー製作 ”青春三部作”ついに完結!40歳のグザヴィエがNYを走る! 「スパニッシュ・アパートメント」(2001)、「ロシアン・ドールズ」(2005)、と続いてきたセドリック・クラピッシュ監督の”青春三部作”…

マディソン郡の橋(1994年)

クリント・イーストウッド監督/アメリカ製作 クリント・イーストウッドの渋い色気!愛とは?幸せとは? 舞台は古き良き1960年代のアメリカ。フランチェスカはアイオワ州マディソン郡の片田舎で、農場主の妻として夫と息子・娘の四人で幸せに暮らしている。…

ミッドナイト・イン・パリ(2011年)

ウディ・アレン監督/スペイン,アメリカ製作 めくるめく黄金時代のパリへ!ロマンチストここに極まれり 脚本家として安定した収入を得ているギルは、本当はずっと小説家になりたいと考えていた。書きかけの処女作を携えた彼は、婚約者イネスとその両親ととも…

2016年4月に観た映画リスト+何作かについての感想

スター・トレック (2009 アメリカ) モネ・ゲーム (2012 アメリカ) アンダーグラウンド (1995 フランス ドイツ ハンガリー)(2回目) マトリックス レボリューションズ(2003 アメリカ) マトリックス リローデッド (2003 アメリカ) スター・トレック イントゥ・…

ムーンライズキングダム(2012年)

ウェス・アンダーソン監督/アメリカ製作 明るい色彩とこだわりの構図!少年と少女の風変わりな恋 まず言っておきたいのは、この映画はそんじょそこいらの恋愛映画ではないということ。ウェス・アンダーソン監督のこだわりの構図や独特のテンポのせいで設定…

2016年3月に観た映画リスト+何作かについての感想

チャイナ・シンドローム (1979 アメリカ) 銀河ヒッチハイク・ガイド (2005 アメリカ イギリス) ホビット 思いがけない冒険 (2012 アメリカ ニュージーランド) 銀河ヒッチハイク・ガイド(2回目) 銀河ヒッチハイク・ガイド(3回目) ワールズ・エンド 酔っ払いが…

先に書いた記事で恐縮ですが

今週のお題「私がブログを書く理由」はこちらです bagend.hatenablog.com

ビフォア・ザ・レイン(1994年)

ミルチョ・マンチェフスキ監督/マケドニア,フランス,イギリス製作 奇妙に循環する時系列で描かれるマケドニアの実相 「言葉」「顔」「写真」の3話オムニバス形式で綴られる物語。この映画を”異国情緒漂うなんとなく映像がきれいな映画”で終わらせないために…

ノー・マンズ・ランド(2001年)

ダニス・タノヴィッチ監督/フランス,イタリア,ベルギー,イギリス,スロベニア製作 ボスニア出身の監督が描く極限状態の喜劇!秀逸な反戦映画 「No Man’s Land」とは、戦時中における敵味方の前線に挟まれた、膠着状態が続く地帯のこと。基本的にこの中間地帯…

鞘師ロスと糸島Distanceについて

アンジュルムの「糸島Distance」のMVがYouTubeの公式チャンネルで公開されて以来、なんどもなんども観ていたらいつの間にかこんなものができました。それでは聴いていただきましょう、鞘師里保りほロスに浸るヲタクの心情を表した歌です、「広島Distance」。…

2016年2月に観た映画リスト+何作かについての感想

トキワ荘の青春 (1996 日本) オデッセイ (2015 アメリカ) ナショナル・トレジャー (2004 アメリカ) サン・ロレンツォの夜 (1982 イタリア) 世界の果ての通学路 (2012 フランス) ハンニバル (2001 アメリカ) (3回目) プリシラ (1994 オーストラリア) ホットフ…

ブログを書き始めた理由と日本語の原風景

先日、池袋の新文芸坐でホビット三部作一挙上映を観てきたので改めて原作を読み直そうと思い、図書館で「ホビットの冒険」を借りてきた。ホットカーペットの上でごろごろしながら何気なく読み始めたのだが、2ページ目、3ページ目とページをめくるたびになに…

2016年1月に観た映画リスト+何作かについての感想

ルパン三世 東方見聞録〜アナザーページ〜 (2012 日本) シャークアタック (1999 アメリカ) 悪魔が夜来る (1942 フランス) ディープライジング (2000 アメリカ) 天空の城ラピュタ (1986 日本) フローズングラウンド (2013 アメリカ) スターウォーズ エピソー…

2015年12月に観た映画リスト+何作かについての感想

道 (1954 イタリア) ベニスに死す (1971 イタリア フランス) パルプ・フィクション (1994 アメリカ)

2015年11月に観た映画リスト+何作かについての感想

ホール・パス 帰ってきた夢の独身生活〈1週間限定〉(2011 アメリカ) 12人の優しい日本人 (1991 日本) 闇の子供達 (2008 日本) ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (2012 アメリカ) ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011 アメリカ)…

2015年10月に観た映画リスト+何作かについての感想

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (2001 アメリカ) ビフォア・ザ・レイン (1994 マケドニア フランス イギリス) ミックマック (2007 フランス) ノー・マンズ・ランド (2001 ボスニア・ヘルツェゴビナ スロベニア イタリア フランス イギリス ベルギー) ニューヨ…

2015年9月に観た映画リスト+何作かについての感想

マチルダ (1996 アメリカ) ゴッドタン〜芸人マジ歌選手権ビッグバン SHERLOCKシーズン2-3 (2012 イギリス) ミッション:インポッシブル (1996 アメリカ) ムーンライズキングダム (2012 アメリカ) パリより愛をこめて (2010 フランス) アンドロメダ (1971 アメ…

お引っ越し

古巣のはてなに出戻って来ました。ちょっとずつ移植していきます。

モーニング娘。'15 鞘師里保卒業について思うこと

(2015.11.2の記事です)明日のパシフィコ横浜での『モーニング娘。’15 コンサートツアー秋 〜PRISM〜』初参戦を前にして、鞘師さんの卒業発表について思うこと。10月29日、オフィシャルブログにて年内での卒業を発表した鞘師さん。発表があってからのこの4…